FC2ブログ

JBCフィットネススタジオ長尾駅前 スタッフ日記背景

# JBCフィットネススタジオ長尾駅前 スタッフ日記

# カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# プロフィール

jbcfitness

Author:jbcfitness
JBCフィットネススタジオのヨガ・エアロビクスインストラクターやスタッフによる日記です!毎日更新 !

# FC2カウンター

# ブログランキング

ブログランキングに参加しています!よろしければクリックして下さいo(^^o)(o^^)o

# 最近の記事

# カテゴリー

# 月別アーカイブ

# 夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

# QRコード

QR

こんにちわ☆makiです


いよいよ梅雨入りしましたねぇ~(*^_^*)
210_2_20110527100838.jpg


雨はいやだなぁと思いがちですが。。。


せっかくなので梅雨の時期を楽しんでみましょう



私は今日はお肌のお手入れをしてもらいに行きます☆



雨が多いこの季節だからこそできることいっぱいしたいです(^_-)-☆


梅雨・夏のヨガ

東洋医学では
梅雨の時期の大量不良で一番起こりやすいのは、
脾胃の機能が低下することだそうです。

脾胃は、消化吸収と水分代謝に関係のある臓器の事を
言います。 

消化関係ならば胃や腸それと水分代謝ということでは腎臓が主な場所でしょうか。


● 胃や腸に効果的なポーズといえば、
まずは体幹(胴体)にねじりが入るポーズでしょう。

ねじりのポーズは沢山ありますが
例えば、
・ねじりのポーズ
・十字のポーズ 
・ワニのポーズ 
などなどがありますが。
このヨガポーズの効果

・腹部を鍛え、ウエストをねじることで消化器を強く。
・骨盤の歪みを整える



ワニポーズ☆
wani.jpg



1:仰向けに寝て、手のひらは床につけ、腕をまっすぐ横に伸ばし呼吸を整える
001_20110527100531.jpg

2:息を吸いながら、両足をまっすぐ直角に上げる
002_20110527100530.jpg

3:息を吐きながら、両足をそろえゆっくりと左におろし、同時に顔は右へ向け
003_20110527100530.jpg

30~40秒キープ(自然呼吸)したら、吸いながら足を垂直に戻し、吐きながらもとの姿勢に戻り、リラックスし反対側も同様に行います。


初めての場合は、
急にやると背中や腰を痛める心配があるので、

・簡易版ワニのポーズとして・・・

仰向けに寝た状態で両膝を立てた状態にして
右に倒してゆったり呼吸。
反対側に倒してゆったり呼吸。

そのときに膝が床に着かなくて力みがちなら
膝と床の間にクッションや折りたたんだ毛布などをおいて
脚の重みを預けて完全に脱力してみましょう。

これならば、急激に脊椎をねじって痛めてしまう心配も
無いでしょう。


あとは腹部を縮めて腸を刺激するポーズも効果的。

・赤ちゃんのポーズ
これは、便秘解消のガス抜きポーズとしても
知られていますね。

仰向けに寝て、両手で膝を抱えて腿をお腹に近づけます。

もし、つきにくければ・・・

腿とおなかの間に小さなクッションやバスタオル丸めてかませれば
少しお腹に圧迫が伝わります。
余裕に付きそうなら、さらに膝を胸にちかづけてみます。
この状態で腹式呼吸をゆったりと。。


● 水分代謝のための腎機能への効果 

を狙ったものは、
背部を反らせるポーズでしょうか
・コブラのポーズ
・猫のポーズ
・弓のポーズ
・アーチのポーズ(いわゆるプリッジという感じでしょうか ) 
等々沢山あります。。



ですが、反らせるポーズは背部が硬いときには
急激に無理に行うと危険なポーズです。

・らくちんな♪コブラのポーズ

うつぶせになります。

そのときにクッションや毛布、布団などを重ねて
胸から頭までの上部分に当たる位置にくるようにします。
高さははじめは無理せずに、20cmくらいでしょうか。。
つまり、下半身はそのまま床に上半身は少し高くして
背中に傾斜がついて背骨が自然と反る形になりますね。
全然余裕と感じるようなら5~10センチほど高くしてみても。。

腕は肩の横あたり楽な位置に。
頭はまっすぐに
したいので、ちゃんと呼吸ができるように
おでこにタオルを畳んだものをおいて
鼻に空間を空けておきましょうね。

このまま1,2分程度ゆったりと深く呼吸をします。

身体が少しずつ柔らかくなってきたなと思ったら、
ヨガのポーズに挑戦してみましょう!! ('-^*)/

※ ただ、この背中をそらせた姿勢のまま
眠ってしまうのは非常に危険です。
背部を傷めてしまうので、
時間はこれ以上キープしないようにしっかり注意してくださいね。
また、ヘルニアや腰痛のひどい方は
やっぱり危険なのでこの体勢はやらないほうがよいです



今回土曜日ヨガでは腎機能強化です!!!

コブラのバリエーションガッセキコブラに挑戦しましょう!!!

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g